新年の準備のため大掃除をしました

新年の準備のために大掃除と護摩壇の準備をしました。

新年初観音秘法護摩は元旦の午後2時からでございます。一年の無病息災や家内安全等をご祈願するものです。大勢の方のご参加をお待ちしております。

電車・バスでお越しの方

電車・バスでお越しの方は、小田急線本厚木駅南口下車、神奈川中央交通バス「平塚駅行き」にお乗りいただき、約20分。
または、JR東海道線平塚駅北口下車、神奈川中央交通バス「本厚木駅行き」にお乗りいただき、約30分。
いずれもバス停は「中戸田」でお降りください。バス停からは約3分です。

参拝用 外トイレ


平成18年9月、外トイレが完成しました。
場所は、萬霊塔・無縁塔(現在は十三佛堂)の裏側、銀色のものがそうです。
お参りの際には、ご利用ください。

六俵大黒天


平成18年9月、七福神でも有名な大黒天が、境内に奉納されました。お寺にお越しの際は、ぜひお参りください。
大黒天の真言は、「オン・マカキャラヤ・ソワカ」です。または「南無大黒天」とお唱えします。

水琴窟(すいきんくつ)

平成の水琴窟(すいきんくつ)

耳を澄ますと、弦をはじくような可憐な響きが耳の奥にしみ込み、聴く人の心を優しくしてくれます。
水琴窟の由来は、小堀遠州が考案した排水装置「洞水門」といわれています。 後に江戸期の庭師が、「すいきんくつ」の名で、音を楽しむために各地に作られました。